私のブログがボコボコに!

この記事は5分で読めます

私のブログ、ボコボコにやられました。
もう、サンドバッグ状態です。

今日は、そのやられっぱなしになってる、
一部始終をお話しして、
最後に、大事な視点を提供したく。

事の発端は、今年の4月です。
木坂さん、っていう方のセミナーを受講しました。

このセミナー、
全部で6日間あるんですが、最後の3日間は合宿形式で、
沖縄の某ホテルに、缶詰めになって勉強する形式です。

合宿だしね、朝から夜の懇親会まで、
参加者全員が、顔、突き合わせているわけですよ。

当然、連帯感が生まれて、仲良くなる。

みなさん、やっているビジネスは千差万別。
輸入ビジネスと、サイトアフィリの方が複数名。

あとは、せどりや転売、インフォプレナー、
Webコーディネーター、出会い系、など。
ネットビジネス系だけ見ても、見事にバラバラ。

さらに、
実業部隊(不動産、クルマ屋、古物商、カメラマン・・・)
もおられて、もう異種格闘技そのもの(笑)

ちなみに、トレンドアフィリエイトは私一人だけでした。

合宿中に、仲良くなった参加者の何人かで、

「一度、自分のサイトを見せ合って、
ざっくばらんに、仲間のサイトに対して意見する、
勉強会をしようよ」

ということになったのです。

おもしろそー、
ということで、迷わず参加することにしました。

その勉強会で、
私のサイト(ブログ)がトップバッターだったんですが、
完膚なきまでに、ボッコボコにやられました(ノД`)・゜・。

・なに、考えとんねん!
・おまえ、アホか!
・信じられへん・・・
・あんた、稼ぐ気、あるん?

まあ、こんな感じでした。

ここでちょっと弁明ですが、
ボコボコにやられた、その理由は、
ブログで、悪いことをしていたわけでも、
間違ったことをしていたわけでもないです。

むしろ逆で、
これだけ、ちゃんと記事書いて、
それに見合ったPV(アクセス)も集めてるのに、
やるべきことが、全然できてない!
って、お叱りを受けました。

はっ!なんで?
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

自分では、それほどマズくないと思ってましたが、
指摘してもらった内容を聞いて、よく考えてみると、
まさに、眼からウロコの連続でした。

まず最初は、ヘッダーです。

私のブログのヘッダー、無地です。
いや、最初はカラフルなヘッダーを付けてたんですよ。

でも、トレンドアフィリエイトは、
アドセンスをクリックしてもらって稼ぐわけだから、
まず、アドセンスが、一番目立たないとダメなんですよね。

アドセンスより、ヘッダーが目立っちゃうと、
視線がそちらに行くから、クリックを取り損ねる。
そういう理由で、途中からヘッダーを削除して、
無地にしてました。

これはこれで、正しい。
但し、正しくなるには条件があります。

それは、
GoogleやYahooの検索エンジンから、
キーワードだけで訪ねてきた、一見(いちげん)さんだけを、
相手にしているブログならば、正義です。

ところが、
私のブログは、初めは確かにその正義が通るブログだったけど、
途中から、リピーターの付く、半特化型になってるのよね。

その場合は、ヘッダー無しは、マイナスです。
何も訴えないし、記憶にも残らない。

ヘッダーは、ブログを覚えてもらう為の、
重要なファーストビューです。

だから、ヘッダーは、一目見て、ブログの特性を
言い表してくれるものがいいのです。

それが、問題外のレベルで、できていないと・・・

ま、これは自分でも感じてて、
「なんとかせな、あかんなぁ」と思ってたんですが。
ヘッダー作るの、邪魔くさかったし(^▽^;)

次は、ブログタイトルです。

自分では、カラフルなイメージを連想させる、
いい名前だと思ってました。
今でも、思ってるんだけど・・・

これが、論外だと( ̄▽ ̄)

理由は、ヘッダーと同じです。
ファーストインプレッションで、意識しなくてはならない
もっとも重要な部分を、放棄していると。

さらに、「運営者情報」へと、パンチは続きます。

私のブログ、運営者情報はないに等しい状態です。
意味不明のハンドルネームと、メールアドレスだけ。

アバターもなし、写真もなし、自己紹介もなし。
ブログ運営者が何も「自己主張」していません。

気でも狂ってるのかと(・_・;)

彼らの主張はこうです。

ブログに、リピーターが何度も訪れてくれるのは、
初めはキーワードや記事内容で探して来るんだけど、

ある時点から、

「ブログ運営者の個性にひかれて」

来るようになってるんだと。

せっかく記事に個性が出てきてるのに、
自分をPRして、それを発展させないのは、

「店頭に商品を並べてるけど、商売をしてない」

に等しいと。

だから、
なんでもいいから、自分に名前を付けて、
ヘッダーやブログタイトルに、ドカンと表示せよと。

その時、案として教えてもらったのは、
サイトの名前を、適当に「ロードバイクの風」とかにして、
自分の名前を、「サイクルメンテ大魔神」(これも適当^^;)とかにする。

それを、記事中やサイドバーにガンガン表示させて、
読者の頭に刷込んでいきましょうよ、と。

これは、サイトアフィリで、育毛剤を売っている人が
教えてくれたんだけど、サイトの検索キーワードの
なんと半分は、その人の名前で検索してくるんだって。

これが、面白くて覚えやすい名前なんだわ。

今の私のブログを見た方の会話は、
次のようになってると思われます。

ロードバイクが好きな、A君とB君が、
自転車で並走しながら、話をしてると思いねえ。

A君「こないだ、面白いブログみつけてん」
B君「ふーん、なんちゅうブログ?」
A君「えーと、名前、覚えてないわ」
B君「なーんや、ほな、誰がやってるん?」
A君「それも、知らんわ・・・」
B君「そんなん、探しようないやん」
A君「そやなぁ・・・」

これが、次のように変わります。

A君「こないだ、面白いブログみつけてん」
B君「ふーん、なんちゅうブログ?」
A君「えーと、確か、『ロードバイクの風』とかやったわ」
B君「へえ、面白そうやね。で、誰がやってるん?」
A君「サイクルメンテ何チャラやったよ」
B君「じゃあ、それらで検索したら分かるよね?」
A君「うん、サイト開けたら、ピンクのロードバイクが見えるよ」
B君「わかった、帰ってすぐ見てみるわ」

こういうのが、どんどん口コミで伝わっていくらしい。
ここを、狙わなくてはいけない。

現時点では、
「自分の主張」は、記事の中以外には、まったく無いんだわ(汗)

これでは、たまたま記事を検索してきてくれた人にはまあいいとして、
ブログそのもののファンになろうとしている人にとっては、
不親切極まりないということですわ。

まだまだパンチはやみません。
次の指摘は、ブログのファーストビューの広告部分です。

私のブログ、パッと開いたところで、
広告が何も見えません。

これも、最初は記事上に大きなアドセンス広告貼ってました。
でも、これが記事を押し下げるということで、
下のほうに追いやったのね。

さらに、サイドバーにも広告があったんだけど、
これも外しちゃって、ここにはカテゴリーとか関連記事とかだけを
表示するようにしたのよね。

これも、滞在時間を伸ばしてもらおうとして、
自分なりに工夫していたつもりなんです。

これが、シロウトの発想だと(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

いわく、
ブログっていうものは、ある種、プロっぽい華やかさが
絶対に必要なんだそうです。

広告すら見えないブログは、公的機関(お役所とか)とか、
学者さんとか、はたまた、個人の日記とか。
その手の類に見えてしまう。

野球でもサッカーでも、プロチームになると、
スポンサーの名前がドーンと見えるところに入ってて、
あれが、格好いいんですよね。

高校野球のユニフォーム、愛想ないよね。

自転車競技なんて、走る広告塔になってるけど、
あの華やかさに、みんな憧れるんです。

だから、
ブログの第一印象を決めるファーストビューでは、
広告の上手な表示も、重要なファクターなのです。

見えすぎたらダメですよ。
でも、見えないのもやっぱりダメなんです。

そういうと、Google先生も、いつも
「広告を、見えるところに動かせ!」って言ってきてるわ(^▽^;)

「オレの流儀に、とやかく言うな」
なんて、思ってたんですけどね。
それは、間違った考えであることが、やっとわかった。。。

ちょっとここで、中間の整理してみます。

私のブログ、

・ヘッダーなし、
・ブログタイトル意味不明、
・運営者ゆくえしれず、
・広告なし、愛想なし、

ファーストビューだけで、これだけのダメだしです。
たいがい、やられっぱなしです。

すいません、長くなって。
実は、まだまだ続くんですよ。
サンドバック状態が。

読むの大変だろうし、
分けて書くことにしますね。

まだ、大事なことの、入り口にもきてない(汗)
ごめんなさいです。
次回のメールをお待ちください。

ではでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。